心理占星術ブログ|よみもの記事
プログラムのコンセプトと全体像

ノエル・ティル心理占星術マスタープログラム

講師:新里ひろき

日本版・ティル式心理占星術師養成コース

ノエル・ティル先生ご自身が提供されていた通信添削講座
『ノエル・ティル・マスターコース(MASTER'S DEGREE CERTIFICATION PROGRAM)』の日本版です。

講師の新里ひろき先生は、世界で唯一、マスターコース開催許可を受けた人物。
このプログラムでは、ティル先生のマスターコースと遜色のない学びを得られます。

入門編である第一部から、プロ養成の第五部・第六部まで

第一部と第二部はノエル・ティル心理占星術の基礎講座の位置づけ。
第三部からは上級編に入ります。

各部完結ですので、ご自身のペースで、ご自身が必要なレベルまで学んでいただけます。

第六部まで修了すると『ノエル・ティル式心理占星術師(コンサルタント)』として正式認定されます。
(『ノエル・ティル心理占星術ティーチャー認定』ではないので、ご注意ください。)

創始者のプロフィール
ノエル・ティルとは

Noel Tyl

30冊以上の占星術書を出版した世界の占星術界の重鎮。ハーバード大学の社会関係学科で心理学・社会学・人類学を学んだ後、オペラ歌手として活躍。その後、占星家に転向。

1970年代に、ハーバード大学の心理学教授であるヘンリー・マレーが提唱し、デイビッド・マクレランドが発展させた【欲求理論】からインスパイアされた独自の分析スタイルを生み出しました。その後も、様々な心理学理論を参照しながら、40年以上をかけて、独自のホロスコープ分析理論、コンサルテーションスタイルを洗練させてきました。

世界的な占星術組織であるAFAN(占星術ネットワーク協会)の共同創始者。

1998年、UAC占星術総合会議にて、占星家の職業イメージを向上させた功績により【レグルス賞】を受賞。

1936年12月31日15:57 ペンシルバニア州ウエストチェスター(USA)生まれ。
ASC=蟹座1度、MC=魚座8度、太陽=山羊座11度、月=獅子座28度(度数はいずれも数え度数)

日本版の講師紹介
新里ひろき

Hiroki Niizato

アメリカ在住のバイリンガルの占星家。

ティル先生が、毎年ニューヨークで開催する定例セミナーではコ・ティーチャーを務め、ノエル・ティル来日セミナーでは、セミナー通訳・コンサルテーション通訳を務めるなど、ティル先生が厚い信頼をティル先生が厚い信頼をおかれた方です。

ティル心理占星術マスターコースを最優秀の成績で卒業。
年々進化しているティル理論を間近で吸収されている新里先生は、ノエル・ティル心理占星術の最良・最大の理解者でしょう。

ノエル・ティル・マスターコースJAPANの講師として、まさに最適・最高の方をお迎えすることができました。

ノエル・ティル先生の格言

「星は何もしない、物事を行うのは人間なんだ」

この哲学が貫かれています。

この哲学をベースに、クライアントが潜在的可能性をより高いレベルで実現していけるよう
ホロスコープを用いたコンサルテーション(カウンセリング)を行います。

運命決定論的な決めつけや予言を行わず、対話をとおして課題への気付きを促し、
自らの意志で決断、選択できるようサポートします。

「未来も運命も決まっていない」
何を選択し、どのような行動を起こすかは、その人次第なのです。

マスタープログラムの全体像

第一部から第六部まで

第一部から、第六部まで、順を追って受講いただくことで、ノエル・ティル心理占星術理論を用いたコンサルティングをマスターできるようにカリキュラムされています。

来日セミナーやワークショップ

ノエル・ティル先生は、マスタープログラム受講生を対象に、毎年、年次セミナーを開催していました。そこでは、日々アップデートしているティル占星術のシェアが行われていたのです。

当会でも2015年よりほぼ毎年『新里ひろき来日セミナーやワークショップ』を開催。コロナ後はオンライン形式のワークショップ『個人の生きる物語を導く占星術』を開催しています。

『第0部:ホロスコープの基礎』

マスタープログラム(第一部以降)は、西洋占星術の基礎知識がある中級以上の方向けのプログラムです。初心者の方は、まず『第0部:ホロスコープの基礎』で西洋占星術の基礎を学んでください。

ノエル・ティル心理占星術をもっと知る

以下のブログをご参考にしてください↓

ノエル・ティル心理占星術についてよくわかる記事【まとめ】

第0部から第6部まで

各部の詳細

NOEL TYL MASTR PROGRAM
第0部
ホロスコープの基礎

~成長と変容のための象徴学~

90分×6回

心理占星術の哲学で西洋占星術の基礎を学びたい方、総復習したい方向けのプログラムです。
ノエル・ティル占星術を活用するのに必要な「土台」となる、象徴の直観的理解を深めていただけます。

サイン、ハウス、ハウスの支配星、アスペクトがわかる方は、第0部を飛ばして、第一部から学びはじめていただけます。

第一部
出生図の分析 

90分×5回 毎月開講

参加資格:サイン、ハウス、ハウスルーラー、アスペクトがわかる方。


第一部は『西洋占星術の基礎』ではなく『ノエル・ティル心理占星術の基礎』を学ぶプログラムです。

第一部で、ノエル・ティル心理占星術の真髄・哲学が提示されます。
第一部を理解していなければ、第二部以降の内容は正確には理解できませんので、必ず第一部から順に学び進めてください。
第一部は、シンプルながら非常に奥が深いので、学び進めてから再受講される方も非常に多いです。

第一部の終了後、約1-2週間のインターバルを経て、第二部、第三部と、順に再放送をしていきます。

募集スケジュールは、受講中の皆様にお知らせいたします。

第二部
ミッドポイント分析&過去・現在・未来  

90分×5回 約3か月毎の募集
参加資格:第一部を受講済の方

時間軸の総合的な読み方を学びます。

ノエル・ティル式の特徴は、ソーラーアークという進行法を重視することです。

第一回で、ミッドポイント(ハーフサム)分析を学ぶ理由は、出生図だけでなく進行法においてもミッドポイントを利用するから。

この講座を受講することで、トランシットのみ時期読みでは見落としが多すぎることに気づくでしょう。

第三部
レクティファイ・健康・適職・人間関係・まとめ 

90分×6回 約3か月毎の募集

参加資格:第一部、第二部を受講済の方

第三部まで学ぶと、ノエル・ティル心理占星術マスターコースの理論面は100%カバーします。ただし、第三部で学ぶテーマは、いずれも非常に高度で難易度の高いもので、すぐに使いこなせなくて当たり前。
第三部の狙いは、ノエル・ティル心理占星術の全体像を把握していただくことにあります。
実践トレーニングは『第六部』で行い、マスターを目指します。

第四部
実践とカウンセリング技術  

90分×5回 約3か月毎の募集

参加資格:第一部から第三部を受講済の方。

当プログラムの目的は『コンサルティング・アストロロジャー』の養成にあります。第四部を学ぶことで、その入り口に立ちます。
第四部から[心理占星術を学ぶ人]から[他者のご相談に乗る人]へと変容していきます。
ここに至ってティル心理占星術を真に理解しはじめます。
ティル式を使ったカウンセリングを行うのは第四部を学んでからにしましょう。

ワークショップ
個人の生きる物語を導く占星術 
  • 90分×6回の講義
  • 2-3時間×6回のグループワーク
    年2回の募集

参加資格:第一部から第三部を受講済の方。第四部を受講済の方を推奨。

第一部から第三部までに学んだ理論+第四部で学ぶカウンセリング技術を統合して、グループワークやセッション練習を行います。新里先生オリジナルのカウンセリングテクニックも学びます。ノエル・ティル先生が開催されていた年次セミナーに当たる『公学』の場です。ティル式を運用するのに必須となるコミュニケーション技術を磨いていきます。

第五部
ティル式占星術マスターコースJAPAN(前半)

90分×6回 6課題の提出
約1年に1度の募集

「第五部」では、「第一部から第二部、第三部の第一回」で学んだ理論を、豊富な実例をとおして復習し、グレードアップしていきます。
また、課題(レッスン)を提出いただくことで理解度を確認し、個別指導を行います。

理論や技術を間違いなくマスターし、創造的に活用していけるよう導きます。

第六部
ティル式占星術マスターコースJAPAN(後半)

90分×6回 6課題の提出
約1年半に1度の募集

「第六部」では、「第三部の第二回から第六回」「第四部」」で学んだ理論を、豊富な実例をとおして復習し、グレードアップしていきます。
また、課題(レッスン)を提出いただくことで理解度を確認し、個別指導を行います。


「第六部」では、単にノエル・ティル理論を使ったコンサルティングをマスターするだけでなく、ひとりひとりの個性を引き出し、伸ばすことをも念頭に指導をしていただけます。

自・互・公の学び

  • 自=自学:第一部から第四部までの学び(オンライン学習)
  • 互=互学:第五部・第六部の通信添削(マンツーマン指導)
  • 公=公学:新里ひろき来日セミナー&ワークショップ(実践練習・他の受講生との交流と刺激)

 

ノエル・ティル心理占星術コンサルティングのマスターは、オンライン講座を受動的に視聴するだけでは不可能です。

当プログラムでは、自分の理解度・成長度を客観化し、仲間から刺激を受けていただけるよう、【自・互・公】の3つの学びの場を提供し、相乗効果を作り出しています。

現在、第五部・第六部は『公学』を受講し、かつ、グループワークに参加した方限定でご案内させていただいております。

現在、『公学』に当たるのは『個人の生きる物語を導く占星術』です。

認定について

「第五部」「第六部」の課題をすべて提出し、内容が合格ラインをクリアすると、
ノエル・ティル式占星術師(コンサルタント)として認定を受け、認定者ページに掲載されます。

ノエル・ティル先生から推薦のお言葉(動画)